陳情と請願
市政について実現してほしいことなどを市会に要望する制度として、請願・陳情があります。 請願には議員の紹介が必要です。

なお、陳情は、委員会で採択するかどうかの結論を出しますが、請願は原則として委員会での審査後、本会議で採択するかどうかの結論を出します。

<請願・陳情の提出方法>
請願・陳情の趣旨をまとめ、
@ 提出年月日、住所・氏名(複数の場合は代表者を決める)を記入し、
A 押印(法人の場合は代表者の印)のうえ、
神戸市会議長あて提出してください。
(請願の場合は、紹介議員の記名・押印が必要)

委員会で許可されれば、請願(陳情)者の代表は、口頭陳述をすることができます。