■ お役立ち情報
2017/ 3/30  Up
くらしにプラス

  【PDFファイルはこちら】

くらしを豊かにするちょっといい話をご紹介!

省エネ 洗濯はまとめ洗いで省エネ
暖かくなるにつれて、洗濯回数が増える家庭も多いのでは。今月は、洗濯機を効率良く使う方法を紹介します。

小江根(しょうえね)家の今月のチャレンジ!
少量の洗濯物を毎日洗うよりも、洗濯機の容量に合わせて、洗濯回数を少なくする「まとめ洗い」が効果的。年間の電気代で約160円、水道代で約3,820円の節約になります。

ワンポイント
ポンプなどを使って、お風呂の残り湯を再利用すれば、水道代を節約することができます。
※容量6キログラムの洗濯機に、4割の洗濯物を入れて2回洗う場合と、8割を入れて1回洗う場合の比較
出典)省エネ性能カタログ2016年冬版

さらにひと工夫
・洗濯物の入れ過ぎには注意
洗濯物の回りが悪くなり、消費電力が多くなります。8割ぐらいが効果的。
・乾燥フィルターは小まめに掃除
目詰まりすると乾燥時間が長くなり、電気代の無駄になります。

●小江根家(4人家族)の省エネ実績
28年5月から節約に取り組み、1年間で41,970円も節約できたよ

過去の取り組みはホームページで   小江根家ホームページ

問い合わせ
環境貢献都市課(電話322-5284、FAX322-0328)



防火 電子レンジが火災の原因に!?
春になり、花見などで弁当を作る機会が増える人も多いのでは。しかし、食べ物を電子レンジで温めるときには注意が必要です。温め過ぎると炭のようになり、発火する危険があります。

消火の達人 垂水消防署 舞子出張所 水野 壮太郎
好きな言葉:万里一空
今月のポイント
●食品表示などを確認し、量や種類に応じた適切な加熱時間を守る
●レンジ内の食べ物かすは小まめに掃除する
今回紹介した事例の実験動画をホームページで公開中!

神戸市 実験動画 ホームページ

●2月の住宅火災件数(前年同月比)
28年 16件
29年 20件

問い合わせ
予防課(電話325-8510、FAX325-8525)


介護予防 体操で始める、貯筋(ちょきん)生活 vol.6
毎日の隙間時間に体操をすることで、筋力の低下を予防し、要介護状態になりにくい体をつくることができます。筋肉を鍛えて貯める、“貯筋”生活を始めましょう。

アレンジウオーキング
ウオーキング中に、1分間ほど早歩きや大股歩きを取り入れ、脚のさまざまな筋肉に負荷を掛けましょう。

ポイント
・無理をせず、ややきついと感じる負荷を掛けましょう
・負荷を掛けた後の1〜3分は呼吸を整えましょう

効果
・下半身や体幹など、体を支える筋肉がバランスよく鍛えられ、姿勢が良くなり、歩くのが楽になります
監修)筑波大学大学院 人間総合科学研究科
准教授 山田 実氏(理学療法士)

問い合わせ
介護保険課(電話322-6325、FAX322-6047)
神戸 介護予防 ホームページ


JAZZ いいジャズを、いい街で vol.12
日本のジャズ発祥の街、神戸。ジャズクラブやジャズ喫茶など、ジャズを聴く場所はあっても、楽しみ方が分からないという人も多いのでは。神戸ではジャズ初心者でも、さまざまな楽しみ方ができます。

神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテスト
全国100人以上の応募から、予選を勝ち抜いた10人の女性による熱唱を聴くことができます。
新開地から世界に羽ばたく新たなクイーン誕生の瞬間をお見逃しなく。
日時:5月13日(土曜)15時〜19時30分
場所:アートビレッジセンター
料金:3,000円
申し込み:4月12日(水曜)〜新開地まちづくりNPO(兵庫区新開地3)にて販売。先着順

第17代クイーン 長島 雅枝さん
ライブ形式なので気軽に楽しめ、いろいろな人の歌を聴くことができます。個性ある歌声を聴き、誰が優勝するかを予想しながら楽しんでくださいね。

問い合わせ
市民文化振興財団(電話351-3597、FAX351-3121)

※ 神戸市の市外局番は、特に記載のない限り078です。

「広報紙KOBE」より転載