■ お役立ち情報
2018/ 5/29  Up
蛇口から出る水の管理は大丈夫ですか

  【PDFファイルはこちら】

ビルやマンションなどでは、安定的に給水するために、水道水を一度タンク(受水槽)にためてから、各戸の蛇口に供給している場合があります。安全な水を届けるために、建物の所有者・管理者は、受水槽から蛇口までの設備を衛生的に管理する必要があります。

所有者・管理者の責務
・受水槽の設置に関する保健所への届け出
・日常における受水槽の維持・管理
・年1回の※定期検査と清掃

※厚生労働大臣の登録を受けた機関による検査。受水槽に破損や汚れがないか、衛生的に管理できているかを確認します

受水槽の管理がおろそかになれば
異物や有害物が混入するなど、建物内の水が汚染される恐れがあります。受水槽があるかどうか、定期検査を受けているかどうかは、お住まいの建物の所有者・管理者に確認を。

市ホームページ

問い合わせ
生活衛生課(TEL322-5265 FAX322-2725)

※ 神戸市の市外局番は、特に記載のない限り078です。

「広報紙KOBE」より転載