■ お役立ち情報
2018/ 9/29  Up
インフルエンザの予防接種助成が始まります

  【PDFファイルはこちら】

毎年、冬頃から流行するインフルエンザ。高齢者や子どもは免疫力が低いので、症状が重症化する恐れがあります。期間内に予防接種を受けましょう。

期間
10月15日(月曜)〜平成31年1月31日(木曜)

接種方法
契約医療機関の窓口で住所・氏名・生年月日を確認できるもの(健康保険証など)を提示。区役所などでの事前手続きは不要です。

高齢者インフルエンザ
対象者
・市内に住民登録のある満65歳以上の人(接種日現在)
・市内に住民登録のある満60歳〜64歳(接種日現在)で心臓・腎臓・呼吸器・ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害の身体障害者手帳1級の人、または同程度以上の人

接種費用
1,500円

【 対象者のうち生活保護世帯か市民税非課税世帯に該当する人 】
無料で接種可能のため、契約医療機関窓口で下記書類のいずれかを提示してください(全て接種日現在有効のもの)
・生活保護適用証明書(医療券も可)
・介護保険料のお知らせ(平成30年度発行の保険料1〜3段階の人・再発行不可)
・介護保険負担限度額認定証
・後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証

書類がない場合に限り、10月9日(火曜)以降に、住民登録地の各区役所・支所あんしんすこやか係、西神中央出張所保健福祉サービス窓口へ本人確認書類を持参し「無料対象確認証」の交付を受けてください。

小児インフルエンザ
対象者
市内に住民登録のある満1〜12歳の子ども(接種日現在)

接種費用
医療機関によって異なります(1回目のみ1,360円を助成)

問い合わせ
市総合コールセンター(TEL333-3330 FAX333-3314)

神戸市 予防接種 HP

※ 神戸市の市外局番は、特に記載のない限り078です。

「広報紙KOBE」より転載