■ お役立ち情報
2018/ 9/29  Up
Love KOBE 神戸カルチャーレポート

  【PDFファイルはこちら】

スポーツ界のニューエイジを直撃取材 KOBEアスリートファイル FILE.2
神戸出身の若手アスリートの姿から、若者が輝くまち神戸の魅力をお伝えします。

今月のアスリート フィギュアスケート 三原舞依選手
1999年8月22日生まれ。
優雅な演技を武器に、2017年四大陸選手権優勝、2017年世界選手権5位という記録を持つ実力派スケーター。

始まりはポートアイランド
小学2年生の時に、浅田真央さんに憧れてスケートをしてみたいと思い、ポートアイランドスポーツセンターに家族で行きました。
それがスケート人生の始まりです。
思い出の詰まったほっとする場所で、今でも冬場はそこで練習をしているんですよ。
皆さんもぜひ一度、スケートを体験しに行ってみてください。

大好きな神戸での大学生活
今年、甲南大学の経営学部に入学し、スケート部に入っています。
遠征で神戸を離れることが多いのですが、帰ってくるとほっと安心できる神戸が大好きで、今の大学を選びました。
これからも大好きな神戸を離れたくないと思っています。

二十歳の目標
来年は二十歳になり、成人式もあるので、着物が似合う素敵な女性になりたいです。
あと、いつも祖母が作ってくれる、いかなごのくぎ煮を一緒に作れるようにもなりたいですね。
スケートでは、見ている人が笑顔になる演技ができるように頑張っていきます。

見る者を魅了する舞
スケートをできることが本当にうれしいと語る三原選手。
あまり緊張しない性格とのことで、満開の笑顔で滑る様子は観客を魅了してやみません。
ますますの活躍をみんなで応援しましょう。

問い合わせ
広報課(TEL322-5013 FAX322-6007)


未来の姿を発信 都心・三宮NEWS 第8回
誰もが過ごしやすいまちへ。
都心・三宮の再整備に関する情報をお届け!

車両が2台連なったバスが登場
市は、三宮からウオーターフロントにかけてのエリアを移動しやすくするために、新しい公共交通システムの導入を検討しています。
そこで、車両が2台連なった連節バス運行の社会実験を行います。
期間限定で、ウオーターフロントの観光スポットを結ぶルートを走るので、この機会にまち巡りを楽しんでみませんか。

期間
10月の土曜・日曜、祝日

運行区間
三宮〜ハーバーランドumie前〜中突堤〜新港町〜神戸ポートオアシス前

運賃
大人 100円
小人 50円
※シティー・ループ1日乗車券の提示で無料

走るポートタワー
神戸のランドマークであるポートタワーをイメージした車両デザインを応募し、採用されました。
ポートタワーの横も走るので、面白い光景になることを期待しています。
連節バスを見て、乗って楽しんでください。
MAQ LAB KOBE(マック ラボ コウベ) 小野良太さん

お得な特典も
連節バスが走る沿線の企業や施設と連携して、特典を用意しました。
神戸港を運行する観光船の乗船割引やオリジナルグッズのプレゼント、施設の優待券など、お得な内容が盛りだくさん。
秋のお出掛けには、 連節バスの利用がお勧めです。

問い合わせ
公共交通課(TEL322-6973 FAX322-0315)

時刻表や特典などの詳細 紹介HP

※ 神戸市の市外局番は、特に記載のない限り078です。

「広報紙KOBE」より転載