■ お役立ち情報
2018/11/28  Up
共に創ろう、新しい幸せの光を 神戸ルミナリエ

  【PDFファイルはこちら】

 阪神・淡路大震災の犠牲者の鎮魂と神戸の復興・再生を願い始まった「神戸ルミナリエ」。
今年は兵庫県政150周年を記念し、4本の塔を有する光の壁掛けと光の聖堂で、兵庫五国を表す作品が登場。
温かな光に包まれる冬のひとときを過ごしませんか。

期間
12月7日(金曜)〜16日(日曜)

時間
月〜金曜 18時ごろ〜21時30分(金曜は22時まで)
土・日曜  17時ごろ〜21時30分(土曜は22時まで)
※混雑状況により、点灯時間を早めることがあります

場所
旧居留地・東遊園地

※期間中の交通規制に伴い、市バスとシティー・ループの規制区間内の運行路・停留所が一部変更になります

問い合わせ先
市バスは市バス・地下鉄お客様サービスコーナー(TEL321-0484)
シティー・ループは神戸交通振興(TEL341-2277)

音楽に合わせた光のショー、そして美食
噴水広場では、音楽に合わせて光が躍動するルミナリエ作品を今年も展示。
また、市・県内の14社が限定メニューを提供。
食の逸品とともにジャズライブなどのステージも開催します。

募金のお願い
開催資金確保のため、1人100円募金にご協力ください。
インターネットなどからも寄付ができます。

神戸ルミナリエ HP

光る募金箱プロジェクトリーダー 神戸大学大学院工学研究科 東南 颯(とうなん はやて)さん
私たちの研究室は活動の一環として、毎年募金の呼び掛けを行っています。
今年の「光る募金箱」は、演出の派手さにこだわっているんです。
募金してもらうだけでなく、楽しさをお届けすることで感謝を伝えたいですね。
ぜひお越しいただき、募金の協力をお願いします。

問い合わせ
市イベント案内・申込センター(TEL333-3372 FAX333-3314)

※ 神戸市の市外局番は、特に記載のない限り078です。

「広報紙KOBE」より転載