■ お役立ち情報
2019/1/28  Up
スクリーンを通して見る私たちの街 映画「フォルトゥナの瞳」

  【PDFファイルはこちら】

市は、映画やドラマを通して神戸の魅力を発信するため、映像撮影を誘致しています。今回、人気俳優の神木隆之介さんと有村架純さんが主演を務める映画「フォルトゥナの瞳」が神戸でも撮影されました。物語はもちろんのこと、普段見慣れた街並みが、劇中でどのように登場するか必見です。

あらすじ
「フォルトゥナ」とは運命の女神。その瞳を持った者には「死を目前にした人間が透けて見える」という不思議な力が宿ります。その瞳を持つ木山慎一郎(神木隆之介)は、明るく心優しい女性、桐生葵(有村架純)と出会い、これまで孤独に生きてきた人生が彩られていきます。幸せな日々を過ごしていた2人でしたが、ある日突然、葵の体が透け始めてしまい・・・。

いつもの景色が登場
市内でのロケ地は約20カ所。神戸の美しい街並みが作品を彩ります。

神戸で撮影を終えたお二人に感想を聞きました
神木隆之介さん
地元の人にはいつも見ている景色でも、画面を通して見ると、「こういう風に映るんだ」とか「ここから見ると意外といいな」など新しい発見ができるので、ぜひ見に来てください。

有村架純さん
神戸は他の街とは違った雰囲気があり、すごく素敵な場所だと思います。どの場所も本当にきれいに映っていますね。地元の映画としても楽しんでもらえたらいいな。

公開が待ちきれない
2月15日(金曜) 全国公開
・OSシネマズミント神戸
・OSシネマズ神戸ハーバーランド
・109シネマズHAT神戸 で公開

問い合わせ
神戸フィルムオフィス
(TEL262-1261 FAX230-0808)

※ 神戸市の市外局番は、特に記載のない限り078です。

「広報紙KOBE」より転載