■ お役立ち情報
2019/ 2/27  Up
Love KOBE 神戸カルチャーレポート

  【PDFファイルはこちら】

スポーツ界のニューエイジを直撃取材 KOBEアスリートファイル FILE.5
神戸出身の若手アスリートの姿から、若者が輝くまち神戸の魅力をお伝えします。

今月のアスリート ヴィッセル神戸 藤谷 壮(そう) 選手
1997年10月28日生まれ。
圧倒的なスピードを生かしたプレーが持ち味のサイドバック。
2020年東京五輪の出場が期待される注目の若手選手。

小学生からヴィッセル神戸一筋
小学1年生の時に、サッカーをしていた兄の影響で地元北区のチームに入りました。
4年生でヴィッセル神戸のジュニアチームに受かり、そこからずっとヴィッセル神戸一筋です。
サッカーだけでなく、礼儀についても一から教わりました。

生まれも育ちも神戸
小さい頃は近くのしあわせの村で遊んだり、サッカーの練習をしたりしました。
神戸はおいしいものが多いところが魅力だと思います。
よくチームのメンバーと三宮にご飯を食べに行きますよ。
食べるのがとても遅いので、マイペースだと言われることもありますね。

神戸の子どもたちへ
サッカーを頑張っている子どもたちには、まずはパス・トラップ・ドリブルというサッカーの基本をしっかり練習してほしいと思います。
また、感謝の気持ちや人を思いやる心なども大事にしてほしいですね。

神戸で試合を観戦しよう
陸上選手だった両親譲りの足の速さが強みだという藤谷選手。
そのスピードを間近で感じてみませんか。

1.対 セレッソ大阪
日時 3月13日(水曜)19時〜
場所 ユニバー記念競技場

2.対 清水エスパルス
日時 3月17日(日曜)14時〜
場所 ノエビアスタジアム神戸

問い合わせ
広報課(TEL322-5013 FAX322-6007)

未来の姿を発信  都心・三宮NEWS 第11回
誰もが過ごしやすいまちへ。
都心・三宮の再整備に関する情報をお届け!

山と海をさらに行き来しやすく
市は、もっとにぎわう神戸のまちを目指して、山側の三宮駅周辺地区と海側のウオーターフロント地区でそれぞれ再整備を進めています。
それら2つの地区をつなぐのが、税関前歩道橋。
より多くの人にとって行き来しやすくするため、2022年度末の完成に向けてリニューアルします。

もっと愛されるデザインに
「渡りたくなる歩道橋」をテーマにデザインを決定しました。

新しいポイント
・幅が広くなり、緩やかなスロープで歩きやすく、バリアフリーにも対応
・東遊園地とみなとのもり公園の横断距離が短くなり、移動がスムーズに

未来都市推進課 山口 剛彰(よしあき)
歩道橋の上からは、つり橋のロープの曲線美とともに、六甲山の山並みやフラワーロードを眺めることができますよ

夜には素敵なライトアップも
ライトアップされると、一層歩きたくなる空間に。
デート中に歩くと、きっとロマンチックな雰囲気を味わえるはず。

税関前歩道橋 HP

問い合わせ
未来都市推進課(TEL322-5031 FAX322-6208)

※ 神戸市の市外局番は、特に記載のない限り078です。

「広報紙KOBE」より転載